2004年11月29日

『上海の紅い死』(ジョー・シャーロン)

以前BS1で、『最近の中国では、多くのティーンエイジャが日本のロックにはまってる』という内容のドキュメンタリ番組をやってました。

そのはまってる日本のロックというのが、Xだったりするのはご愛嬌なんですけど(笑)。さておき、十代の男が化粧してライヴハウスに行くような文化は最近までなかったとか。そして、そういった新しい文化を吸収してる若い人たちと、その親の世代との間のジェネレーションギャップが物凄いらしいんですよ。

90年代以降の中国の大発展が、ジェネレーションギャップを大きなものにしてるらしいんですね。そりゃそうです。彼らの親の世代の青春期ってなにしろ文化大革命ど真ん中でしたから。

その昔、(たしか)曽野綾子が、「親子間のジェネレーションギャップは少ない方が幸せだ」みたいな主旨のことを言ってました。そりゃまあ、家族関係の円満っていう一点にしぼって考えればそのとおりなんでしょうね。

もっとも、もっと広く考えると、例えば、中国が現在も文化大革命を継続してて、相変わらず知識人層が農村で再教育とかわけわからんことやってたとしたら、現在の親世代と子世代のジェネレーションギャップはあんまりないんでしょうけど、そんなもんが良いことなわけもないんで。

ちなみに、文化大革命あたりの中国については、陳凱歌(映画監督・『覇王別姫』とか撮ってる有名な例の人ね)が書いた『私の紅衛兵時代』という自伝がとても素晴らしいので是非ご一読を。

ってこれ絶版かよ_| ̄|○

さて、今回読んだ(とか言いつつ実はまだ三分の二までしか読んでません)『上海の紅い死』は、中国が劇的に変化していきはじめた90年代を舞台にしたミステリです。主人公の二人は中国警察。考えてみると、台湾警察官や香港警察官が主人公の物語は色々と観たり読んだりしてる気がしますが、中国本土の警察機構を描いたミステリを読むのは初めてです(たぶん)。

で、冒頭で死体で発見されるのは若い女性です。この人、普段の仕事はデパートの店員なんですけど、同時に全国模範労働者でもあります。全国模範労働者ってのは、共産党によって選ばれるらしいんですね。とりわけ党への忠誠心が強い模範的な人が選ばれるみたいです。これに選ばれるとかなり知名度が上がるらしくて、主人公たちが捜査していても「関紅英? ああ、あの全国模範労働者の?」みたいな感じで話が通じちゃうという。

そんな全国模範労働者の有名人が殺されたっていうんで、党の高級幹部の連中は、主人公たちに「是が非でも犯人を見つけなさい」みたいな指示をだします。ところが、どうやら高級幹部の息子が犯人じゃないんだろうかって疑惑が強くなってきた途端、今度は「本当に証拠はあるのかね」とか「彼を逮捕するのは党のイメージを損なうので良くない」とかそういう、逆方向への圧力がかかるわけです。

主人公達は、中国の旧世代の幹部や新世代の興隆やらの荒波の中でもがいていくわけです。この小説は、そういう中国警察や中国社会に特有の部品をふんだんに使って書かれています。だから、かなり新鮮なんですね。構成もよく練られてるし、食事シーンがどれも美味しそうなんだコレが!

『上海の紅い死〈上〉』

『上海の紅い死〈下〉』


posted by キャラメル at 22:32| Comment(14) | TrackBack(0) | 書籍(フィクション)1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これちょっと面白そうだなあ・・。

文革の頃の話ってほんとしゃれにならないくらい
おかしなことになってたりするよね。
反革分子を無理やり探し出さなくちゃいけなくて
どうみても反革じゃない人を陥れるしかないっていう・・・。それまで先生、とか言われてた人が
次の日には子供に唾をはきかけられたり・・
ブルジョア的だというだけで糾弾、労働者らしく思想改造・・とか。
チェン・カイコーやチャン・イーモウなども第5世代と言われながらしっかり歴史的闇を背負ってる感じがします。ってよく知らんけど・・。

でも毛沢東って人はとんでもないことやってますが、やはりすごいカリスマオーラのあった人らしいね。

世代的ギャップってのはたしかに今の世代だから
大きいのか〜。ふぉ〜。

読み終わったら貸して♪
Posted by パイン at 2004年11月30日 02:30
>これちょっと面白そうだなあ・・。

今ようやく四分の三くらい。
面白いよ☆
貸す貸す。

>文革の頃の話ってほんとしゃれにならない
>くらいおかしなことになってたりするよね。

そうなんだよね。
毛沢東がすき放題やってたからねえ。

>反革分子を無理やり探し出さなくちゃいけ
>なくてどうみても反革じゃない人を陥れる
>しかないっていう・・・。

チェンカイコーの家も散々友達とかに踏み込まれたらしいよ。

>チェン・カイコーやチャン・イーモウなど
>も第5世代と言われながらしっかり歴史的
>闇を背負ってる感じがします。

チャン・イーモウは『初恋の来た道』なんていう国策映画を撮ってたよね(^_^;)まあ、国策でもあの場合の主旨は悪くないと思うわけだけど。

>でも毛沢東って人はとんでもないことやっ
>てますが、やはりすごいカリスマオーラの
>あった人らしいね。

なんか中国のあの頃の指導者たちって、みんなルックスが立ってるよね(^_^;)
周恩来はあからさまにナルシストだし、蒋介石はなんだかスキンヘッド似あいすぎだし(^_^;)

>世代的ギャップってのはたしかに今の世代
>だから大きいのか〜。ふぉ〜。

まあ、僕とパインの間もジェネギャップだらけらしいけどね( ̄ー ̄)
Posted by キャラメルママ at 2004年11月30日 11:35
>今ようやく四分の三くらい。
面白いよ☆
貸す貸す。

長いんだね・・(笑)ありがトゥ★

>チェンカイコーの家も散々友達とかに踏み込まれたらしいよ。

そうなんだ・・トラウマっていうかやっぱそこが原動力にならざるを得ない環境だね・・。

>チャン・イーモウは『初恋の来た道』なんていう国策映画を撮ってたよね(^_^;)まあ、国策でもあの場合の主旨は悪くないと思うわけだけど。

国策映画なんだ、アレ。
まあでも台湾とか香港映画とちょと違って中国の現代を舞台にした映画とかドラマって面白くないので、ある意味チャン・イーモウは文革で10年を無駄にした、とか言ってるけど出発点がソコだったりするんだょね。。。

>なんか中国のあの頃の指導者たちって、みんなルックスが立ってるよね(^_^;)
周恩来はあからさまにナルシストだし、蒋介石はなんだかスキンヘッド似あいすぎだし(^_^;)

ハハハ・・。肖像画すごい浮かぶもんね(笑)
周恩来は実際はたちまわりのいい穏健派だった
みたいだけど。蒋介石は孫文に比べると意外と小物だったという話だが・・・まあ台湾も発展してるし・・・ソレはソレでいいかと・・(笑)

>まあ、僕とパインの間もジェネギャップだらけらしいけどね( ̄ー ̄)

うん、そだよね。一回り以上年齢が離れてるとねえ・・(パイン16歳 冬)マイナス4歳のキャラメルママへ♪ 笑
Posted by パイン at 2004年11月30日 22:11
>長いんだね・・(笑)ありがトゥ★

まあ、昨今のミステリは大抵長いよね。
長くないと物足りない気分になってきてるというのもある。
昔、京極夏彦の『ウブメの夏』が初めてノヴェル巣で出たときは「なんだこのクソ分厚いノベルスは!」とか思ったものだけけど、今見るとあの本薄いのね(^_^;)

>国策映画なんだ、アレ。

地方に教師が足りないらしくて、そういう教師志望者を増やすための作品だったらしいよ。

>ハハハ・・。肖像画すごい浮かぶもんね(笑)

そうなんだよね(^_^;)
讃?燭牢蕕箸蹐韻垢?世韻?(^_^;)

>周恩来は実際はたちまわりのいい穏健派だっ
>たみたいだけど。

みたいね(^_^;)
って詳しいじゃん(^_^;)

>蒋介石は孫文に比べると意外と小物だった
>という話だが・・・まあ台湾も発展して
>るし・・・ソレはソレでいいかと・・(笑)

蒋介石はあんまり評判よくないよね。
台湾でもそうとうムチャやってたって話だし。

>うん、そだよね。一回り以上年齢が離れてるとねえ・・(パイン16歳 冬)マイナス4歳のキャラメルママへ♪ 笑

(=_=)(=_=)
パイン16歳冬…(=_=)
そして、
キャラメルママ12歳夏だね(=_=)←なぜか季節がずれてるという(^_^;)
Posted by キャラメルママ at 2004年12月01日 08:14
>長くないと物足りない気分になってきてるというのもある。

それって・・・コエンザイムQ10が効かなくなってるのと似てるね・・

>昔、京極夏彦の『ウブメの夏』が初めてノヴェル巣で出たときは「なんだこのクソ分厚いノベルスは!」とか思ったものだけけど、今見るとあの本薄いのね(^_^;)

ああ・・そうゆうもんかも・・・。何事も最初の衝撃って大きいってやつだあね。

>地方に教師が足りないらしくて、そういう教師志望者を増やすための作品だったらしいよ。

へ〜・・・。そうなんだ・・・。効果があるのかなあ・・・(ん〜)

>そうなんだよね(^_^;)
讃・燭牢蕕箸蹐韻垢・世韻ノ(^_^;)

これってなに?キャラメルママの工作員名?

>みたいね(^_^;)
って詳しいじゃん(^_^;)

いや全然。ただ労働者の人たちにとっては
周恩来は頼みの綱だったょうなイメージあるな。
毛沢東は癇癪もちで手に負えなかったみたいだけど周恩来は耳を傾けてはくれたっていぅ・・。

>蒋介石はあんまり評判よくないよね。
台湾でもそうとうムチャやってたって話だし。

ふむふむ。それにしてもこの記事肖像画が浮かびすぎ(笑)

>(=_=)(=_=)
なにこれ・・こけし?
林家ペー・パー子?

>キャラメルママ12歳夏だね(=_=)←なぜか季節がずれてるという(^_^;)

ていうかまるで私が4歳年上みたいジャン。
まあ精神年齢でいうとパインはピチピチなギャルなわけだけどぉ★
Posted by パイン at 2004年12月02日 03:02
>それって・・・コエンザイムQ10が効かなく
>なってるのと似てるね・・

あ、たしかにΣ(゜ロ゜)
今度の例えはマトモだ!Σ(゜ロ゜)(笑)

>ああ・・そうゆうもんかも・・・。何事も
>最初の衝撃って大きいってやつだあね。

感覚的にもそうなんだけど、そもそも『うぶめ』の場合、あの当時としては他に類を見ない厚さだったのよ。ところが、その後、あれの三倍くらい厚いようなノヴェルスが、平気で、当の京極夏彦の手によって書かれたりしてるからさ(^_^;)

どうやら、ワープロが普及したおかげで、どんどん長い小説が発表されるようになったみたい。でも、まあ何事もそうだけど、功罪はあるんだろうけどね。

>へ〜・・・。そうなんだ・・・。
>効果があるのかなあ・・・(ん〜)

田舎教師になったらチャン・ツィイイーが待ってるかも! みたいな希望があったらついつい田舎教師になっちゃうかもしれないじゃん(^_^;)

>讃・燭牢蕕箸蹐韻垢・世韻ノ(^_^;)
>これってなに?キャラメルママの工作員名?

あれ(^_^;)
文字化けしてる(^_^;)
しかも、いったいなにを書いたのか分からない。
てか工作員名って発想がダークすぎ(=_=)

>いや全然。ただ労働者の人たちにとっては
>周恩来は頼みの綱だったょうなイメージあ
>るな。毛沢東は癇癪もちで手に負えなかっ
>たみたいだけど周恩来は耳を傾けてはくれ
>たっていぅ・・。

いや全然、とか言いながら語り続けるパイン(^_^;)
ちょうぁゃιぃ(^_^;)
毛沢東はそうとうな変態だったみたいだからね。
讃・燭魯螢好撻・箸気譴討襪澆燭い世韻鼻」
周恩来も。

>>(=_=)(=_=)
>なにこれ・・こけし?
>林家ペー・パー子?

いや、マナカナ(笑)。

>ていうかまるで私が4歳年上みたいジャン。

わはは。そんなとこに敏感に反応してるし(^_^;)

>まあ精神年齢でいうとパインはピチピチな
>ギャルなわけだけどぉ★

精神年齢はともかく、ギャルじゃないだろう(^_^;)
Posted by キャラメルママ at 2004年12月02日 17:12
>あ、たしかにΣ(゜ロ゜)
今度の例えはマトモだ!Σ(゜ロ゜)(笑)

コラコラ失礼すぎ!といいつつあまりまともな気がしてないけど(笑)

>感覚的にもそうなんだけど、そもそも『うぶめ』の場合、あの当時としては他に類を見ない厚さだったのよ。ところが、その後、あれの三倍くらい厚いようなノヴェルスが、平気で、当の京極夏彦の手によって書かれたりしてるからさ(^_^;)

んでそのうぶな娘ってのは面白いの?(笑)
ごめん読書しないからわかんない★

>田舎教師になったらチャン・ツィイイーが待ってるかも! みたいな希望があったらついつい田舎教師になっちゃうかもしれないじゃん(^_^;)

ああ。そうゆうこと??ん〜。なるほどね。

>てか工作員名って発想がダークすぎ(=_=)

ごめんごめん、キャラメルママのブログにくると
ダークにナッチャウみたい(笑)

>いや全然、とか言いながら語り続けるパイン(^_^;)
ちょうぁゃιぃ(^_^;)

イヤイヤ全然(笑)。あやしくないし!!(笑)
『毛沢東の私生活』ってな本が上下あるぐらい(笑)

毛沢東はそうとうな変態だったみたいだからね。
讃・燭魯螢好撻・箸気譴討襪澆燭い世韻鼻」
周恩来も。

これもなんかの暗号だよね?工作員キャラメルママ。(きゃ〜!)

>いや、マナカナ(笑)。
てか
マナカナダークすぎ(笑)

>わはは。そんなとこに敏感に反応してるし

だってぇ・・マイナス4歳を履き違えてる
感じじゃん。

>精神年齢はともかく、ギャルじゃないだろう(^_^;)

あ。ひど。キャラメルママってなんだかんだいってパインチャンをいじめるょね。(パインチャンいじめ反対 笑)
Posted by パイン at 2004年12月03日 01:45
>コラコラ失礼すぎ!といいつつあまりまとも
>な気がしてないけど(笑)

いや、マトモだったと思うよ。
パインがマトモなこと言うと、逆に心配になるよね(=_=)(笑)

>んでそのうぶな娘ってのは面白いの?(笑)

うぶな娘ってなんだよ!(=_=)
これこれ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062638878/kyaramerublog-22
なかなか面白いよ★

>ごめん読書しないからわかんない★

ほりえもんに操をささげてるんだもんね
パインは(=_=)

>ごめんごめん、キャラメルママのブログに
>くるとダークにナッチャウみたい(笑)

いや、私生活でもダークだし(=_=)(=_=)

>『毛沢東の私生活』ってな本が上下あるぐら
>い(笑)

あ〜〜。あのエロいって噂の(=_=)(笑)
なんで、んなもん読んでるんだって話も(=_=)

>これもなんかの暗号だよね?
>工作員キャラメルママ。(きゃ〜!)

あれ(^_^;)
なんでパインとやりとりしてるとき『だけ』、
文字化けするんだろう(=_=)

>マナカナダークすぎ(笑)

わはは(^_^;)

>だってぇ・・マイナス4歳を履き違えてる
>感じじゃん。

どういうはきちがえだんだと(=_=)

>あ。ひど。キャラメルママってなんだかん
>だいってパインチャンをいじめるょね。
>(パインチャンいじめ反対 笑)

愛してるからじゃないかな(=_=)
Posted by キャラメルママ at 2004年12月03日 08:59
横レス失礼。

>パイン16歳冬…(=_=)
>そして、
>キャラメルママ12歳夏だね(=_=)←なぜか季節がずれてるという(^_^;)

ってところで、
やっぱり北半球と南半球の人間は会話が微妙にズレるはずだわ、とナットクしてしまいました。

vodafone愛の携帯を解約してしまってから、
ネット上での知り合いの殆どがvodafoneユーザであることに気づいて愕然としてしまったBURNより
Posted by BURN at 2004年12月03日 09:58
たしかに、僕が住んでた南半球の国は、そろそろ夏です(^_^;)って関係ないし_| ̄|○

てかBURNさん、なんでこんなエントリの深いトコまでチェックしてんですか(^_^;)

>vodafone愛の携帯を解約してしまってから、

結局、新しい携帯にしたんですか?
Posted by キャラメルママ at 2004年12月03日 21:39
べ、べつに深いトコまでチェックなんて・・・(ぽ)

携帯電話はまだ新調していないんですよ。
INFOBARの無料が魅力でちょっと迷い始めています。これは福岡じゃ白一色しかないんで、どのみちネットで注文せねばならんのですが。
というのも、Talbyが思った以上に派手な蛍光色で、緑やオレンジよりも黒のほうがいいかと思ったりして。

でも実際のところ携帯電話って殆ど使ってないんですよね。
仕事してた頃は業務連絡と家への連絡をするために重宝していたんですが、どちらかというとウザいと思うことのほうが多いし。
むーん。
Posted by BURN at 2004年12月03日 21:57
>パインがマトモなこと言うと、逆に心配になるよね(=_=)(笑)

ちょっとぉ。そゆこといってまたイジメナイでょね!(笑)

>うぶな娘ってなんだよ!(=_=)

初娘・・エロ・・。
おもしろそっちゃー面白そうだね。

>ほりえもんに操をささげてるんだもんね
パインは(=_=)


(・_=)!

>いや、私生活でもダークだし(=_=)(=_=)

アハハ。私生活がダークって救えないし(笑)

>あ〜〜。あのエロいって噂の(=_=)(笑)
なんで、んなもん読んでるんだって話も(=_=)

エロ関係ないし・・(笑)
う〜んでも面白かったょ。毛沢東の主治医が見た
毛沢東・・ってやつなんだけど・・。
毛沢東が病気するたび大変なのょ・・。
死んだときだって、場合によっては死なせた・・って見方もされるわけでこれまた大変なのょ。

>なんでパインとやりとりしてるとき『だけ』、
文字化けするんだろう(=_=)

いや〜ん。パインは工作員じゃないわょん(笑)


>愛してるからじゃないかな(=_=)

うん・・知ってる・・(=_=)


>BURNさん、

そいや、kakakoさんがINFOBARじゃなかったでしたっけ。黒だったかな・・。

Posted by パイン at 2004年12月03日 22:22
BURNさん

>べ、べつに深いトコまでチェックなん
>て・・・(ぽ)

一体、どんなエロな想像をしたんですか(=_=)(笑)

>INFOBARの無料が魅力でちょっと迷い始めて
>います。

あれけっこう良いですよね。
でもヴォーダフォンも、新しいラインナップは、わりとよさげでしたよ。期待したいです。

>Talbyが思った以上に派手な蛍光色で、

あれって、ボタン間隔がひろすぎて、
使いにくそうだなって思ったりします。
Posted by キャラメルママ at 2004年12月03日 22:55
パイン

>ちょっとぉ。そゆこといってまたイジメナ
>イでょね!(笑)

つい(^_^;)

>初娘・・エロ・・。
>おもしろそっちゃー面白そうだね。

生娘ってやつだね(=_=)
パインエロ過ぎ(=_=)(笑)

>(・_=)!

あ、爺さんが目を開いたΣ(゜ロ゜)(笑)

>アハハ。私生活がダークって救えないし(笑)

φ( ̄ー ̄ )ダクダク

>う〜んでも面白かったょ。毛沢東の主治医
>が見た毛沢東・・ってやつなんだけど・・。

パインって読んでる本のラインナップが異常だよね(=_=)(笑)

>いや〜ん。パインは工作員じゃないわょん(笑)

ぁゃιぃ(=_=)

>うん・・知ってる・・(=_=)

ふむふむ(=_=)
Posted by キャラメルママ at 2004年12月03日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。