2004年10月23日

Bush vs Kerry

わはは。
posted by キャラメル at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | wmv等の動画関連1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このモトネタ、アメリカのMSNのあるメールグループから貰ったことがあります。
クリントン大統領政権のときに「今回の女性問題で辞任すべきでしょうか?ボタンをクリックしてください。」ボタン:「Yes/No」でもYesを押そうとするとマウスポインタからボタンが延々と逃げまくるというもの。しょうがないのでNoを押すと、「ありがとうございます!皆さんの期待に応えまして邁進する所存云々」とダイアログが出てくる。
めちゃくちゃ笑ったけど、ナンダカンダでクリントンさんって愛されてる大統領なんだなぁと思いました。

今回のは発展系ですけど、笑う一方でしぶしぶどっちかを選ばなければならないアメリカ国民に哀愁をも感じます・・・だって選択権があったところでアレじゃん。笑い飛ばさずしてやってられるか!ってとこですよねぇ。(^^;)
Posted by BURN at 2004年10月25日 17:56
てっきり、例のパンチ式投票用紙で大失敗したフロリダ州が、今度の選挙では電子投票を導入したって事実を踏まえてのネタかと思ってたんですが、クリントン時代からあったお約束のネタなんですね(^_^;)

>「今回の女性問題で辞任すべきでしょうか?ボタンをクリックしてください。」

考えてみれば、なんてささいな問題で揉めてたんだって思いますね(^_^;)クリントン

>今回のは発展系ですけど、笑う一方でしぶ
>しぶどっちかを選ばなければならないアメ
>リカ国民に哀愁をも感じます・・・

アリス・クーパーがたしか共和党支持者なんですよね。_| ̄|○
でも、ネーダーに投票するとブッシュに有利になるだけだし、なかなか大変ですよね_| ̄|○
Posted by キャラメルママ at 2004年10月25日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。